すごい会議

MENU

COACHES あなたの会社を激変させるコーチ陣

お客様の組織で欲しいことが明らかになって、一見不可能に見える志を可能にする

須貝 裕保すがい ひろやす

会社名
みらいCOACHING株式会社
出身校
事業創造大学院大学
特技
新たな環境に身を置くフットワーク、妄想を形にするエネルギー
著書
中央経済社 旬刊経理情報「新規事業開発と経理・財務の役割」連載寄稿

経歴

上場食品メーカー、専門商社、教育ベンチャーグループの経営・事業企画として、経営戦略立案、事業・商品開発、M&A、マーケティング、広報・販促・営業戦略、IT革新、人材採用から育成など、累計利益20億円を超える事業開発の企画から実行まで携った後、2015年みらいコンサルティンググループへジョイン。

新しい収益の柱を生み出したい、世代交代のタイミングで後継者が第二創業を果たしたい、事業開発がなかなか進まない、という悩みを持つ企業を支援。クライアントの支援に加えて自社の事業開発も推進していく中で、すごい会議と出会い、みらいコンサルティングへ導入。

過去の延長線上を越える成果を目の当たりにし、自らもすごい会議®認定コーチライセンスを取得。

「Choose What Works」の旅路を歩みながら、更なるクライアントサクセスの実現を追い求めている。

自己紹介

◆みんなのコミットメントから、みんなの本気な気持ちを感じることができた。

◆明日以降どうするか?が明確になった。やるのはこのメンバーで、自分自身だ。自分がやらなきゃいけない、この達成への覚悟を得ました。

◆今まで「出来そうな数字」しか言わなかった、現実派の役員が、ワクワクするような目標を口にして驚いた!

◆高い目標にも関わらず、メンバーの一体感と、高い目標の達成の兆しが見えた。

◆メンバーの複雑な心境と、やってやるぞ、という覚悟が入り混じった心が見えて嬉しかった。

◆自分が物事を前に進める力を手に入れた。

◆「妥協しないこと。皆んなが納得して会議を進める気持ち良さ。」が手に入った。

◆色んなことが「前向き」に決まっていった。普段の会議でこんなことはなかった。

◆すごい会議を、当社の全ての会議体で浸透できるように進めていきたい。

◆「チャレンジングな目標に取り組む」とは、こう言うことか!という実感、醍醐味を感じることができた。この会議を自分で経験して本当に良かった。

全て、実際にすごい会議のセッションメンバー(社長、経営幹部、現場リーダー)から聞こえてきた言葉です。

私たちは本当に何をやりたいのか?共有・共感のあるチャレンジングな目標を共に作り、そこに至るまでの問題をテーブルの上に乗せ、楽しみながらその問題を取り扱い、一見不可能なことを可能にし続けるチームをつくる。

それが、私がお客様とともに推し進めることです。

最高にワクワクしながら、最高に「すごい成果」を実現しましょう。

導入実績

三菱ガス化学株式会社、auペイメント株式会社、株式会社本間釣具店、マコー株式会社、ミヨシ石鹸株式会社、玉の肌石鹸株式会社、ハンター製菓株式会社、タンレイ工業株式会社