すごい会議

MENU

NEWS ニュース

お知らせ

株式会社ヴァンガード・マネジメント、渋田真和、株式会社サムライヴィジョンとの東京地方裁判所における係争について

今回、本件係争を Web 上に告知させていただくことになった経緯をお伝えさせていただきます。

我々、すごい会議のメンバーは、米国マネジメントアソシエーツ社のハワードゴールドマン氏が独自に開発した、経営会議の方法論の日本での独占的な運用ライセンス契約の元に、品質保証、定期的なトレーニング、定期的なコンテンツのアップデートをベースにしたサービスを顧客の皆様に提供させていただいております。

この点、我々に対して、「侍会議」なるサービスについてお問い合わせを頂くことがございますが、かかるサービスは、我々が提供しているものではございませんので、ご注意頂きますようお願い致します。我々は、「侍会議」なるサービスに関しては、表題の者らに対して、 東京地方裁判所にてその使用の停止と損害賠償に関しての訴訟をしております。

お客様におかれましては、ホームページに記載されている、継続的なすごい会議の運用のライセンスを保つための、品質と倫理仕様をしているコーチ以外から、すごい会議の知的所有物に基づくサービスの提供または提供の提案があった場合は、すごい会議事務局 (support@sugoikaigi.jp)までご連絡いただければ幸いです。

 

2020 年 9 月 8 日

一般社団法人 すごい会議

代表理事 兼 Sugoikaigi LLC President 大橋禅太郎