すごい会議

MENU

COACHES あなたの会社を激変させるコーチ陣

お客様の組織で欲しいことが明らかになって、一見不可能に見える志を可能にする

大野 栄一おおの えいいち

会社名
株式会社一番大切なこと
出身校
専修大学 商学部 商業学科
特技
あなたがあなたを諦めそうになったとしても、私はあなたを決して諦めない存在でいること

経歴

1990年 中堅レディースアパレル会社に入社。販売従事。

1991年 大手予備校に対抗する大学受験の予備校を運営する会社に転職。
出版・講習会の企画、オリエンテーションや教務の統括を担う。

1994年 大手商品先物取引の会社へ離職率9割以上の環境に8年間従事。
生え抜き最短課長記録更新。後半4年間は支店長として札幌、仙台、新潟、東京、大阪、名古屋、福岡と全国へ。営業マン再生工場の異名を得る。

(実は、この辺りでバンドマンとしての夢砕け散る。何を隠そう18歳からおよそ10年間ロックスターを目指していました。)

2002年 中堅物流会社にてコンサルティングに転身。九州地区エリア統括を担う。

2005年 役員として事業計画策定・資金調達・IPO支援会社に。コンサルティングに従事し、その会社自体が市場最小売上でIPOという体験をする。

2009年3月 成長戦略参謀室株式会社設立

2009年8月 ひょんなことから禅太郎さんに声をかけられ、すごい会議に入門 以来すごい会議コーチのみに専心

2018年3月 株式会社一番大切なこと 社名変更

現在に至る。

自己紹介

私のコーチとして使命は
『苦悩に値する働く意味』の創出になります。

また、経営的死角により見落とされている資産や隠れた機会、あるいはそもそも反応的なマネジメントの力量により、パフォーマンスを発揮しきれていない活動などから、本来得られるべき利益を引き出し、組織がイキイキと継続的追加的利益を生み出せるようマネジメント変革のコーチングをさせて頂いております。

そのために、私は私自身とクライアントに求め続けるCredo(信条)があります。

My Credo 19か条 その一部をご紹介します。

あなたがこの組織で見たいと願う変化に、あなた自身がなる。

②どんな状況においても、あなたが与えていないものだけが、自分にも不足する。

③ハイパフォーマンスとは、考えること、言うこと、することが調和している状態である。

⑦あなたがただそれを許しているというだけの理由から、過去は未来を指揮し続ける。

⑧「私は」あるいは「あなたは」の後に続くありとあらゆる言葉を、あなたはまさに体験することになる。

⑨あなたは自分が体験している世界の被害者ではない。

⑬あなたの存在が、彼、彼女の人生における祝福となる様に生きる。

⑭あなたの想像の及ぶ範囲でしか、恵みを受け取ることはできない。

⑮必ず成功してみせるでは足らない。成功しない方がおかしいと言える生き様を示せ。

⑰人がどの様な存在として、あなたの前に現れるかは、あなたがどの様な存在として、その人の前に現れるかと密接なつながりがある。

⑱それぞれが自分の内部にある最高の部分にアクセスするのを助け合うのが組織の意義。

導入実績

株式会社岩崎食品,株式会社ラブ・ラボ,ユウ薬品株式会社,ENEOSトレーディング株式会社,ダブルトールカフェ,株式会社いきいきらいふ,オカモトグループ,株式会社シスラボ,社会福祉法人福祥福祉会(豊泉家),株式会社チョープロ,株式会社コーカス,ダイヤモンドメディア株式会社,株式会社アライヴン,株式会社インフォアスリート,株式会社メンズスタイル,菱和電機株式会社,株式会社なんつね,株式会社アースコム,ラッキーコーヒーマシン株式会社,十和運送株式会社,株式会社アイ・エース etc.

実績実施例