すごいコーチ陣紹介 > 大野 栄一

大野 栄一
おおの えいいち

会社名

成長戦略参謀室株式会社

出身校

専修大学 商学部 商業学科

特技

組織でお払い箱にされそうな人材に成果を上げさせること

経歴

1990年 大学卒業後

中堅レディースアパレル会社に入社。販売従事。

1991年

大手予備校に対抗する大学受験の予備校を運営する会社に転職。
出版・講習会の企画、オリエンテーションや教務の統括を担う。

1994年

大手商品先物取引の会社へ離職率8割以上の環境に8年間従事。
生え抜き最短課長記録更新。後半4年間は支店長として札幌、仙台、新潟、東京、大阪、名古屋、福岡と全国へ。

2002年

中堅物流会社にてコンサルティングに転身。九州地区エリア統括を担う。

2005年

事業計画策定・資金調達コンサルティング会社に役員としてコンサルに従事。市場最小売上でIPOを果たす。

2009年 3月 

成長戦略参謀室株式会社設立

同年 8月

すごい会議入門。現在に至る。

自己紹介

信じているものが見えるものを限定し、
見えるものは打ち手を限定し、
打ち手は当然のことながら、
望でいる結果が手に入るかどうかを決定付けます。
あなたは何を信じてビジネスしていますか?

私は『すごい会議』に出会ってから
きっと、もっとあなたはすごい!
きっと、もっと貴社はすごい!
ということを確信できるようになり、
今では私の信念へと昇華しました。

なぜなら、すごい会議にはチャレンジングな目標
を達成するにふさわしいチームを創るための流儀があるからです。

<なぜ、すごい会議コーチという仕事をしているのか?>
1:Clientが不可能と思っていることを可能にする型・手順そして、魂があるから
2:一見すると結果的に横並びとかふつーで満足していて、実はとても退屈している会社とかが、ドキドキするようなチャレンジに真っ向勝負する会社に様変わりするから
3:目標に対して社長以上に本気の人が創られる可能性が最大化され、また、少なくとも業務上のYesの幾つかが燃えるYesに変わり始めるから
4:すごい会議導入の意思決定そのものがClientの本気の経営メッセージになるから
5:言葉が変われば会議が変わり、会議が変われば経営そのものが変わり、やがては日本が変わり、つまりは世界が変わる事を信じているから
6:私自身の変容がそのまんま実弾のセッション、クライアントの満足に反映されるという醍醐味と一体だから
7:生き様さえすごくしていくことを止めなければ稼ぎもすごいから


<どんな経営者と一緒に仕事をしたいか?>
1:世界一という卓越と仲良くしていて且つ卓越追求を止めない人
2:不安定な領域へ、自身が抵抗する方へ意図的に軽快に踏み出せる準備が出来ている人
3:出来事を結果ではなく原因として,未来(結果)を創造していく人
4:世界(環境や社員や売上など)と自分が別々ではないという所に立てる人
5:信念に忠実で、分水嶺において、損して得を取るなんかじゃなく、損して損をとるという観点を持つ人
6:見えないのに、小さいのに、魂を込めて丁寧に大切に心を込める人
7:最後のシャツ一枚を売ってでもやり抜くという覚悟を決めている人
8:周りが期待する百万倍の期待を自分自身にしている人

結びに、もしも次の5つに合意していただけるなら、
私も川を背後にして、船を燃やす覚悟で臨みます。?

1.どんな小さな約束も守り、尊重する
2.NO.1メンタリティを持ち、可能性の上に率先して立つ
3.曖昧さの中でも、最速の意思決定のもと力強く前進する
4.正直さを師とし、いつでもオープンマインドに身を委ねられる
5.ハイ・パフォーマンスなコミュニケーターとして進化をやめない

お会いできることを楽しみにしております。

導入実績

オカモトグループ、株式会社いきいきらいふ、株式会社岩崎食品、メンズスタイル株式会社、株式会社コーカス、ダイヤモンドメディア株式会社、菱和電機株式会社、株式会社ラブラボ etc